1. home
  2. マガジン
  3. グラブ特集 トップ
  4. グラブ特集:名称とパーツ

マガジン

グラブ特集 野球には欠かせないもの。それはバットとボールとマイグラブ。

前のページへ戻るグラブ特集:名称とパーツ

パーツの名称

ウエブの種類

ウエブの種類はポジションや用途またメーカーによって様々な形状があり、大きく以下の4種類に分かれます。

タータン・ソリッド系ウエブ
ボールの握りを隠しポケットにしっかり感を与えます。

クロス系ウエブ
バランスがよく、屈曲性があります。

ディープ系ウエブ
タータン系よりも柔らかく、ウエブの先端にしっかり感を与えます。

ショック系ウエブ
バランスがよく最も軽量で屈曲性があります。

バックモデル

1.ナチュラルバック

  • ノーマルスタイル
    オーソドックスなタイプで最も利用されているスタイル

  • 王冠スタイル
    グラブをはめた際、ハミダシが指部に当たらない背面構造。

  • IBEライン
    ミズノ社の特徴であるIBEラインです。

2.ライナーバック

手全体を包み込むことで、一体感やフィット感がさらにアップ。強い打球にも負けないキャッチングが可能になります。

トジの種類

  • 1.タテトジ
    土手部がしっかりすることが特長。投手・三塁手・外野手およびソフトボール用に適しています。

  • 2.ヨコトジ
    オーソドックスなスタイルで、あらゆるポジションに対応します。

  • 3.ヨコトジダブル
    オーソドックスなスタイルで、親指部を補強する紐通しです。あらゆるポジションに対応します。

  • 4.ワイドヒンジ
    土手部の幅を広く設定できます。内野手用に適しています。

  • 5.タテヨコトジ
    土手部のしっかり感とポケットの大きさを確保できます。ソフトボール用および投手用に適しています。

  • 6.ワイドヨコトジダブル
    親指を補強するヨコトジダブルと、土手部を幅広く設定できるワイドヒンジを合わせた芯仕様です。

グラブ特集  トップページへ>>

ストロングリーグ

ストロングリーグ

teams

megaking2016

select9

グラブレザーコレクション

ミズノボールパーク in 草オン

teams