1. home
  2. マガジン
  3. ミズノボールパークin草オン
  4. 野球工房の舞台裏 グラブ工房
  5. グラブ作りの工程を見学
  • グラブ工房
  • ミズノボールパークin草オン

ミズノインダストリー波賀(兵庫県宍粟市)のグラブ作りの工程を見学

グラブ作りの工程を見学

  • オーダー表確認
  • 革選び
  • 裁断
  • 革すき
  • 捺印
  • 刺繍
  • 調品
  • 縫い合わせ
  • 返し
  • くせ取り
  • 裏入れ
  • グリス入れ
  • 紐通し
  • 仕上げ
  • 検品・出荷

12:グリス入れ

  • 親指芯・小指芯を入れる

  • 親指芯・小指芯を奥までいれて固定していく

  • 受球面にグリスを入れる

  • グリスをムラなく塗っていく

グリスを入れ受球面を馴染ませる

裏入れが終わると、親指、小指に芯を入れた後、表面のパーツと裏のパーツの受球面部分の間にグリスを入れ馴染ませていく。 何度も何度も実際に手を入れてカタチを整えていく。

編集長チェック!

職人の魂が注入されていく

このあたりの工程から最終工程までは、それぞれのクラフトマンたちが何度も何度も実際にグラブに手を入れ、真剣なまなざしでカタチを整えていく光景が目に入る。いや、カタチではなく、クラフトマンの愛情が注ぎ込まれたグラブの「顔」を作っているのだ。

ウエブの縫製作業

  • ウエブの縫製作業

  • 桜マークの縫い合わせを行っています

ここでは、オリジナルオーダーのあった桜マークの縫い合わせを行っていた。 グリス入れを終え、いよいよ最終段階。縫い合わせ最後の作業となるのがウエブ部分。 オリジナルウエブの場合は一つひとつデザインも異なるため丁寧に縫製していく。

前の工程へ 野球工房の舞台裏 グラブ工房に戻る 次の工程へ

ストロングリーグ

ストロングリーグ

teams

megaking2016

select9

グラブレザーコレクション

ミズノボールパーク in 草オン

teams