1. home
  2. マガジン
  3. ミズノボールパークin草オン
  4. 野球工房の舞台裏 グラブ工房
  5. グラブ作りの工程を見学
  • グラブ工房
  • ミズノボールパークin草オン

ミズノインダストリー波賀(兵庫県宍粟市)のグラブ作りの工程を見学

グラブ作りの工程を見学

  • オーダー表確認
  • 革選び
  • 裁断
  • 革すき
  • 捺印
  • 刺繍
  • 調品
  • 縫い合わせ
  • 返し
  • くせ取り
  • 裏入れ
  • グリス入れ
  • 紐通し
  • 仕上げ
  • 検品・出荷

14:仕上げ

  • 専用の機械でグラブを叩き柔らかくしていきます

  • ポイントをずらし、まんべんなく慣らしていきます

  • 機械で柔らかくなったら手作業で型を付けていきます

  • 実際にグラブをはめて、違和感がないか常にチェックします

  • 止め具をつけます

  • 出来立てホヤホヤのグラブ

型付け

いよいよグラブ作りでの最終の工程。 機械を使って全体の革を叩き柔らかくした状態で、最後はクラフトマンの手によってグラブの型付けを行い、世界で二つとない、オリジナルグラブの誕生だ。

編集長チェック!

ポケットを作り、最後の「顔」を作るための仕上げツール

工房の中に「パーン・パーン」という心地よい音が鳴り響く。そう、野球経験者であれば必ず行う”こぶし”やボールでの型付け。 これはさらにパワーをかけ、ポケットを作り、型付けを行うためのツールなのだ。

前の工程へ 野球工房の舞台裏 グラブ工房に戻る 次の工程へ

ストロングリーグ

ストロングリーグ

teams

megaking2016

select9

グラブレザーコレクション

ミズノボールパーク in 草オン

teams