1. home
  2. 遠征
  3. 草野球キャンプIn宮古島2013
  4. 草野球キャンプとは

遠征

大人のための草野球キャンプIn宮古島

草野球キャンプ企画 第二弾! リ・ア・ルプロ野球キャンプを体験せよ!!


田口氏によるスペシャルキャンプのコンセプトは「楽しく、厳しいキャンプを!」キャンプ後は、トークショー&食事会も!

野手・投手メニューを同時に行うWキャンプが実現。プロ野球キャンプさながらの充実した練習を!

プロ野球キャンプのように、メイン・サブグラウンド、ブルペン、室内練習場、トレーニングルームなどの施設をフルに使ったメニューが実現!

野手メニューでは、メイングラウンドを全面使用してのフリーバッティング!投手メニューではブルペンを使った本格的なピッチングも!

※写真はすべてイメージです。


キャンプ参加者だけがもらえる田口氏サイン入りの『キャンプ修了証』。「オリジナル泡盛」は、宮古島原産の泡盛「多良川」で、宮古島の想いがつまった特別な一品です。そして×3、草野球キャンプIn宮古島の為に作られた「草野球キャンプオリジナルユニフォーム」が参加者全員に渡されます。当日着用してスペシャルキャンプチームを結成しよう!

オフシーズンの12月でも恵まれた気候の宮古島で、オールシーズン野球ができちゃいます!大好きな野球をしながら、ゴルフ、釣りなどのレジャーとマンゴー、宮古牛、泡盛の島グルメなど、同時に旅行が楽しめるスペシャル体験も可能。関東・関西地域に在住の方は、羽田/神戸空港発の航空券+宿泊費がセットになったオフィシャルツアーもございます。

人口約52,000人に対し、なんと草野球チームが100チーム以上もある野球がとても盛んな宮古島。その中から選出されたチームで結成された「宮古島選抜チーム」と、キャンプ選抜「チーム田口」とのドリームマッチが実現!さらに特典としてオリックス・バファローズリストバンドも付いてくる、まさにプレミアムな内容です!

※写真はすべてイメージです。
※キャンプメニューは一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※草野球キャンプオリジナルユニフォームには背番号が入ります。(番号は選べません)

概要

イベント名 草野球キャンプIn宮古島 講師:田口 壮氏
日程 2013年12月7日(土) 2013年12月7日 (土)・8日 (日)
対象競技 軟式野球(軟式ボールを使用する野球)
対象者 年齢20歳以上の野球プレイヤー(男女問わず)
※日本学生野球憲章の規定により、日本学生野球連盟に加盟している学校の野球部又はクラブチームに所属している学生は参加できません。
場所 沖縄県宮古島市
キャンプ会場 宮古島市民球場(雨天時は室内練習場で決行)
募集定員 両プラン合計 先着60名 [野手]40名 [投手]20名
参加費用 お一人様 14,800円(税込) お一人様 17,800円(税込)

※上記は「キャンプ参加チケット」の価格です。いずれのプランにも現地(宮古島)までの交通費、宿泊費は含まれておりません。

共通して含まれるもの ・12月7日(土)キャンプ参加権
・オリジナル弁当(昼食)
・田口氏トークショー&夕食
※現地移動のバスは宮古島オリックス協力会事務局で用意します。
<特典>
・田口氏サイン入りキャンプ修了証
・オリジナル泡盛
・草野球キャンプオリジナルユニフォーム
※ユニフォームには背番号が入ります。(番号は選べません)
プラン別で含まれるもの 無し ・キャンプ翌日の12月8日に行われる、「宮古島選抜草野球チーム」との親善試合出場権
・12月8日の弁当(昼食)
<特典>
・オリックス・バファローズリストバンド
含まれないもの ・交通費(自宅から現地までの往復)
・コースに含まれない交通費等の諸費用
・宿泊費
・個人的な支出(飲み物代、お土産代など)
お申込み締切 11月29日(金)19:00迄
主催 宮古島オリックス協力会事務局
協力 オリックス・バファローズ
旅行企画・実施 株式会社JTB西日本
企画制作 草野球オンライン(株式会社スポーツマーケティングラボラトリー)

※大人1人様以上でお申込みを承ります。
※お申込みは先着順となりますので、予めご了承ください。
※お申込み前に、必ず参加規約をご確認ください。

2013沖縄草野球キャンプ

ベースボールホテルin沖縄

小宮山悟氏インタビュー篠塚和典氏インタビュー

情報投稿・ご意見・お問合せは草野球オンライン事務局まで